歯科矯正・小児歯科はめぐみ歯科クリニック

歯科 矯正 埼玉県比企郡

歯科 矯正 埼玉県比企郡
予防歯科
歯科一般
小児歯科
コンフォート(義歯)
小児矯正・歯科矯正
歯科矯正

歯科 矯正 埼玉県比企郡
保険治療・自費治療
よくある質問
患者様の声
お問い合わせフォーム   サイトポリシー
リンク集

歯科 矯正 埼玉県比企郡
めぐみ歯科クリニック
医院概要・地図
診療時間・医院案内
医療設備紹介

歯科 矯正 埼玉県比企郡

歯科 矯正 埼玉県比企郡
   小児矯正・歯科矯正
歯を抜かない矯正
歯を抜かない矯正 当院では子供の矯正もおこなっております。
当院の矯正治療は歯を抜かないで歯並びを治す
ことが可能です。

年齢や歯の状態によって異なりますので詳しくは
お問い合わせください。

非抜歯の矯正治療とは

まず歯を並べる土台のスペースを確保する為、取り外し式の矯正装置(拡大装置)
を使用します。土台のスペースを広げるといっても、顎が
大きくなってしまうのではありません。

歯が植わっている部分(歯槽骨部)のみを広げるので、顎が大きくなると
いうことはありません。非抜歯の矯正治療は、噛みあわせのことを第一に
考えた矯正治療です。
 

噛みあわせが悪いと・・・

矯正治療は、噛みあわせのことを第一に考えた矯正治療であると
考えられます。

噛みあわせが悪いと虫歯や歯肉炎などになりやすい、
食物をかむ能率が低くなる、正しく、はっきりした発音がしずらい
あごの骨の成長を妨げるなどの症状がでてきます。
 

通院に関して

通院に関しましては、1ヶ月に1回もしくは2回のペ-スにて、矯正装置
の調整及び経過観察を行っていきます。特にお子様の成長に合わせながら、
矯正治療を進めてまいります。
 

矯正治療例1
装置を装着して3ヶ月後 装置を装着して
3ヶ月後の状態です。
前歯部は先端
で噛めるように
なりました。

装置装着後8ヶ月 装置装着後8ヶ月の状態、
前歯部の被蓋が改善しま
した。その後、前歯部の歯
の重なりを治すために上下
顎側方拡大をしました。

上下顎側方拡大 上下顎側方拡大を行い、
前歯部の状態が良くなり
ました。下の写真は顔貌
写真です。横顔が良く
なってきました。

矯正治療例2
6歳11ヶ月の女の子  

下顎前歯部に叢生 6歳11ヶ月の女の子、
下顎前歯部に叢生が
診られます。

上下顎側方拡大 上下顎側方拡大する
ことによって、歯の重なり
が解消しました。

ページのTOPへ戻る

予防歯科歯科一般小児歯科
コンフォート(義歯)小児矯正歯科矯正
 

COPYRIGHT(C)2007 めぐみ歯科クリニック ALL RIGHTS RESERVED.